SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

データ管理コストを最適化 MSYSが「Cohesityデータマネジメントソリューション」の販売へ

 丸紅情報システムズはCohesity Japanと販売契約を締結し「Cohesityデータマネジメントソリューション」の販売を開始する。

 丸紅情報システムズは、システムの開発やインテグレーションを行う企業。一方のCohesity Japanは、データを管理・保護するためのマルチクラウドデータプラットフォーム「Helios」を提供する企業だ。

 Cohesityデータマネジメントソリューションでは、システムや拠点ごとに個別のバックアップ方法を採用したことでサイロ化したデータや、重複したデータを保有しているシステムなどを単一プラットフォームに統合。これにより、企業におけるシステム運用の効率化やデータ管理コストの最適化を支援する。

【関連記事】
EVERRISEが「INTEGRAL-CORE」のUIを操作性重視で刷新 データ統合の支援も開始
KIYONOの顧客データ統合ツール「MAGNET CDP」と「Zoho」がAPI連携を開始
ADK CONNECTとプリンシプル、顧客データマネジメント領域での業務提携へ DXを一貫して支援
ソウルドアウト、データ統合・可視化するBI設定サービス「SO カシカ」のデータ連携先を拡充
オプト、統合データ活用プラットフォームサービスを開始 企業のCookieレス対応を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/10/22 17:45 https://markezine.jp/article/detail/37618

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング