SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

2021年、ビジネススキル系授業群の学習時間は2年前の6倍に/学習時間も大幅伸長【Schoo調査】

 Schooは、社会人向けオンライン学習サービス「Schoo」における2019~2021年の受講データを調査・分析し「コロナ前後での社会人学習の変化」を発表した。

コミュニケーション術を学べる授業がコロナ禍で人気を博す

 年度ごとの人気授業トップ10を授業カテゴリで比較すると、2019年は「コミュニケーション術」をテーマにした「ビジネススキル」の授業が10位中2つだったのに対し、2020年と2021年には10位中5授業がランクインした。

ビジネススキル系授業群の学習時間は2019年の6倍に

 授業カテゴリごとの総視聴時間数を調べたところ、2021年における「ビジネススキル」系授業群の学習時間は2019年比で621.4%と大幅に増加した。

 また「テクノロジー」や「DX」「OAスキル」について扱う非技術職向けの「デジタルリテラシー」系授業群も2019年比で256.4%に。「キャリア・お金」系授業群も同225.5%と増加傾向が見られた。

【調査概要】
方法:Schoo一般ユーザー(無料会員/プレミアム会員)と「Schoo for Business」の法人ユーザー(自発型視聴のみ)の受講データを基に調査
期間:2019年1月1日(火)~2021年12月20日(月)
対象会員数:約43万人(2019年)、約55万人(2020年)、約70万人(2021年)

【関連記事】
令和の子育てママは家電活用や家事の外注に積極的/母親が笑顔でいることが大事【ママタス調査】
2021年下半期、Z世代のトレンドは「イカゲーム」「コムドット」/2022年流行も予想【Z総研調査】
テレビのネット接続率は41.8%、推定人口は約3,400万人【マクロミル調査】
半数近くがGo To トラベルの利用意向あり/旅先での消費活動にも意欲的【NTTコム リサーチ調査】
12月度のInstagramトレンド、グルメ編の1位は「#ゴントランシェリエ」【パスチャー調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/12/27 17:45 https://markezine.jp/article/detail/38069

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング