SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

顧客の好みや文脈に基づく広告の一括配信を実現 プレイドが「KARTE Signals」を提供開始

 プレイドは、ファーストパーティーデータの活用により広告配信の最適化を支援するSaaSプロダクト「KARTE Signals(カルテ シグナルズ)」の提供を開始する。

 同プロダクトでは、クライアント企業のサイトを訪問・利用する顧客のファーストパーティーデータから当該顧客の好みや文脈を示す「シグナル」を把握する。GoogleやFacebook/Instagramなどの媒体と連携し、シグナルに基づく広告の一括配信を実現。これにより、広告に触れる顧客の体験向上およびクライアント企業における広告運用の最適化を支援していく。

 活用するファーストパーティーデータの種類は、同社の提供するCXプラットフォーム「KARTE」が解析するサイト上の行動データや、クライアント企業が保有する購買データ・POSデータなど。今後はGoogle 広告やFacebook/Instagram広告以外の広告ソリューションへの提供も予定している。

【関連記事】
プレイドがカスタマーサポート領域に正式参入、新会社設立/2022年1月プロダクトのβ版提供開始
プレイドが「KARTE Entry Series for EC」を提供開始 シナリオの設計などを代行
プレイド、ノーコードでサイトの更新・評価・改善ができる「KARTE Blocks」正式版の提供を開始
博報堂DYグループ4社が結集し、1st Partyデータ活用を支援する専門チーム発足
インティメート・マージャーとfluct、1st Partyデータ支援サービスの提供を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/02/02 14:15 https://markezine.jp/article/detail/38240

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング