SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サントリー、スーパーおよび専門店向けに「伊右衛門 ラベルレス」を発売

 サントリー食品インターナショナルは、2022年3月1日より全国のスーパーおよびドラッグストア、ホームセンターなどの専門店向けに、「伊右衛門 ラベルレス」を数量限定で発売する。

 同商品は“鮮やかな緑の水色(すいしょく)”を最大限体感してもらうことを目的に、2020年4月に全国のコンビニエンスストアと交通売店において、数量限定で販売された。その際、見た目はもちろん「ゴミの分別が楽でうれしい」といった声もあり好評を博した。

 そこで、今回商品リニューアルに合わせて、より多くのユーザーが手に取れるよう全国のスーパーおよび専門店向けに、販売を開始するに至った。

 ペットボトルは100%サステナブルボトルを採用し、ラベルレスで分別が楽な特長に加え、化石由来原料の新規使用がゼロのペットボトルとなっている。また、今回は、ボトル自体に「伊右衛門」ロゴを刻印することに加え、新たにデザインした縁起のいいモチーフ刻印。見た目でも楽しめるようになっている。

【関連記事】
サントリー、ECチャネル中心にラベルレス商品を拡充
SDGsの認知度は全体の8割超/学生の理解度が社会人を上回る【CCCマーケティング総研調査】
博報堂SDGsプロジェクト、「社会行動クラスター」を開発
TBWA HAKUHODOが「SDGs ACTION GUIDE」を公開 企画立案のヒントを体系化
約6割がSDGsに取り組む企業を「好ましく思う」 商品購入にも影響あり【NTTコム リサーチ調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/03/14 23:08 https://markezine.jp/article/detail/38393

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング