SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AppsFlyer、日本のカントリーマネージャーに杉原眼太氏が就任

 AppsFlyer Japan(以下、AppsFlyer)は、カントリーマネージャーに杉原眼太(すぎはら・げんた)氏が就任したことを発表した。

 杉原氏は長年、情報通信・インターネットやデジタル広告などの業界で、変革の中心分野の企業や事業に携わってきた人物。直近では、カカクコムにて経営戦略本部で執行役員本部長を務め、それ以前はGoogleにて日本および韓国のパートナー事業開発の本部長などを歴任した。

 AppsFlyerでは、モバイル広告効果計測プラットフォーム「AppsFlyer」をはじめとする各種プロダクトの国内市場開拓戦略とチャネル戦略を主導し、日本事業の成長を推進。AppsFlyerの日本に対する投資を強化し、マーケティングアトリビューションと分析におけるAppsFlyerの優位性を高めていく。

 杉原氏は、国内外のAppsFlyerのチームメンバーやパートナーと協力して、優れた顧客体験の提供とプライバシー保護の向上を両立させ、有意義な顧客関係を維持・構築できるよう支援していく。

【関連記事】
ノバセルとAppsFlyerが提携 テレビCM放映前後のアプリダウンロード数の可視化をシームレスに
DearOneが「ModuleApps2.0」を提供開始 公式アプリの開発からグロースまで支援
AppsFlyer、パフォーマンスインデックス発表/プライバシー意識高まり、広告ビジネスに転換の兆し
テレシー、AppsFlyerとテレビCMデータを連携 テレビCMのリアルタイム効果測定機能を強化
世界の50%以上のアプリが30日以内にアンインストールされている【AppsFlyer調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/04/26 18:00 https://markezine.jp/article/detail/38881

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング