SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

鹿毛康司氏も登壇!レノボやJリーグなど各業界のマーケターが集結【CMO Japan Summit】

 マーカス・エバンズ・イベント・ジャパン・リミテッドは、2022年6月21日(火)~6月22日(水)の2日間に亘り「CMO Japan Summit 2022」を開催する。

 今回で第14回を迎える同イベントのテーマは「愛のブランディング」。人のぬくもりや接点を重視し「また買いたい」「思わず誰かに紹介したい」と思ってもらうための本質的な価値について各業界のトップマーケターが議論する。

 講演にはマーケターの鹿毛康司氏をはじめ、レノボ・ジャパンや森ビル、ポーラ、日本プロサッカーリーグ、おやつカンパニーなどのマーケティング責任者らが登壇。各社で現在取り組んでいるマーケティング戦略を明かす。

 また、対立構造に陥りがちなマーケター・セールス・人事によるクロストークも実施予定。ウォルマートジャパンやドミノ・ピザでCMOを務めた富永朋信氏と、リクルートでトップセールスを経験した徳重浩介氏、再生エネルギー事業を展開するレノバの採用担当・永島寛之氏らが、各部門への期待や意見を語るとともに、三者の協業関係がもたらすベネフィットを探る。

 様々な業界のトップマーケターから、自社の成長や個人のスキルアップにつながるヒントを学びたい方は参加してみてはいかがだろうか。

【開催概要】
会期:2022年6月21日(火)~6月22日(水)
会場:ホテル椿山荘東京
主催:マーカス・エバンズ・イベント・ジャパン・リミテッド
CMO Japan Summit 2022の詳細はこちら

【関連記事】
パイオニアのモビリティサービス カンパニーでCMOを務める石戸亮氏、ノバセルの事業戦略アドバイザーに
テレシー 、取締役CMOに電通の村井陽介氏が就任
UPWARDのCMOに元日本マイクロソフトのデジタルマーケティング責任者・松田恵利子氏が就任
ファミリーマートが新プライベートブランド「ファミマル」を発表。足立CMOが方針を説明
新潟県三条市、ビズリーチでCMOを公募 ふるさと納税の取り組みを通し魅力発信と寄付増額狙う

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/05/11 07:00 https://markezine.jp/article/detail/38945

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング