SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

IAS、TikTokとのパートナーシップを拡大 ビューアビリティ等のグローバルな測定可能に

 5月11日、Integral Ad Science(以下、IAS)は、TikTokとのパートナーシップにおけるサービスの拡張を発表した。

 TikTokのプラットフォームにOM SDK(Open Measurement Software Development Kit)を統合することにより、ビューアビリティ、無効トラフィック(IVT)、アプリレベルのブランドセーフティの測定が可能となり、世界中のブランド広告主や代理店はTikTokのプラットフォームで購入するメディアの品質を効果的に監視できるようになる。

 同サービスではIAS Signal(管理画面)に24時間いつでもアクセス可能。レポートを確認することで、広告主はキャンペーン改善のためのアクションが取りやすくなる。また、マーケティング担当者は、TikTokでの広告キャンペーンを管理する包括的なソリューションをIASで利用できるようになる。

【関連記事】
IAS、IAS Signalのレポート機能を強化
IASとフォーエム、ブランドセーフな広告メニューを共同開発 文藝春秋の3メディアに提供開始
IAS、世界中の広告主と出版社に向けてコンテキスト機能を強化
スパイスボックスのレビュー創出サービス「Reviewers」、TikTokの対応を開始
TikTokとJリーグが「サポーティングカンパニー契約」を締結 動画企画を通じたリーグの魅力発信へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/05/11 17:00 https://markezine.jp/article/detail/38957

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング