SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

インテージ、商品情報データベースと店舗情報データベースをフェズの販促・分析サービスと連携

 インテージは、商品情報データベースと、全国のチェーン店の位置情報付き店舗情報データベース「i-Store DB」を、フェズに連携を開始した。

 今回フェズが活用できるID-POSデータと、インテージの商品情報データベース、i-Store DBを連携。これにより、小売り事業者によって異なっていたID-POSデータにおける商品や店舗属性に対し、共通の属性や新たな属性が付与される。フェズが提供している各種OMOソリューションにおいて、商品や店舗の属性を切り口とした広告配信や来店・購買検証が可能となる。

【関連記事】
インテージ、CXマネジメントに特化した総合支援サービスの提供を開始
各店舗の立地や周辺に住む顧客の特徴を踏まえた商圏分析へ アサヒ飲料がインテージの「エリポテ」を活用
インテージ、サイネージサービス「楽ラク!デジボード 定番長」を冷蔵定番棚へサービス拡大
フェズとフリークアウトHDが合弁会社を設立 小売・メーカー向けにインストアメディアの開発・運用へ
フェズ、店頭データと購買データを連携させ可視化する 「ラウンダープラットフォーム」提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/06/16 11:45 https://markezine.jp/article/detail/39220

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング