SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通デジタルのUXデザイナーに学ぶ、今のリテール店舗に求められる役割とは【参加無料】

 MarkeZineは、2022年9月7日(水)~9月8日(木)の2日間にわたり、「MarkeZine Day 2022 Autumn」をオンラインで開催する。

 9月8日(木)13時50分からのセッション『ニューノーマル時代に求められる店舗のヒューマニティ(人間らしさ)』では電通デジタルのUXコンサルタント/UXデザイナーの岡本静華氏が登壇。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】
【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】

 コロナ禍を契機に、デジタルが発達したと同時に、生活者の求めるものや顧客体験が変化している。こうした状況下でリテール店舗ではどのような対応を行えばいいのだろうか。

 本セッションでは、具体的なリテール店舗を例に顧客体験と従業員体験の両軸から解説。具体的に取り組むうえでのアプローチを解説しながら、人間らしい店舗のあり方を探っていく。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2022 Autumn
登壇セッション:ニューノーマル時代に求められる店舗のヒューマニティ(人間らしさ)
登壇者:株式会社電通デジタル UXコンサルタント/UXデザイナー 岡本静華氏
日時:2022年9月8日(木)13:50~14:30
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/09/02 15:30 https://markezine.jp/article/detail/39934

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング