SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DoFullが「エッセンシャルTikTok研究所」の発足へ 最新事例をまとめた資料や記事を公開予定

 マンガ動画制作サービス「Carry」や、動画クリエイターのアサインサービス「Power」を提供するDoFull(ドーフル)は「エッセンシャルTikTok研究所」を発足した。

 今回発足した研究チームでは、TikTokの最新事例をまとめたホワイトペーパーの定期的な配布や、TikTok関連の記事の公開を予定している。アニメーション動画や漫画動画を中心に、累計2,000本以上の動画制作を行なってきた同社の知見を基に、情報を発信。情報発信を通じてTikTok市場のさらなる活性化を図るとともに、TikTokをより理解したコンテンツの企画・制作を目指す。

【関連記事】
【回答者特典あり!】MarkeZineがアンケート調査を開始
スマホでの情報収集時間は平均136.4分/SNS利用率はTikTokのみ増加【Glossom調査】
UUUM、TikTokでのプロモーションをワンストップで支援するソリューションの提供へ
AnyMind Groupの「AnyX」、Yahoo!ショッピング・TikTok Shopと連携開始
TikTok for Business、「新しい時代のコンテンツ主導型商取引」分析レポートを公開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/09/29 17:15 https://markezine.jp/article/detail/40127

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング