SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マイクロアド、地方自治体向け広告配信サービス「UNIVERSE for ふるさと納税」の提供へ

 マイクロアドは、地方自治体向けの広告配信サービス「UNIVERSE for ふるさと納税」の提供を開始する。

 同社は、マーケティングデータプラットフォーム構築サービス「UNIVERSE」を提供する企業。クライアントが持つ顧客データと同社が保有するオーディエンスデータなどを単一のIDによって統合的に結び付け、分析する機能を提供している。

 今回提供を開始するサービスでは、同社が保有するライフスタイル系や金融系のメディアデータと、Web上の行動履歴を分析。ふるさと納税への興味関心層や寄付額の多い富裕層を抽出可能にする。また位置情報データを活用することで、過去に観光や帰省などで訪れたことのあるユーザーのターゲティングも実現。広告配信後には、ユーザーのふるさと納税に対する興味関心の傾向などを可視化・分析したレポーティングを行う。

【関連記事】
マイクロアド、地方自治体向けの広告配信サービスを開始 全国旅行支援の利用見込み層を導出
マイクロアドとdelyがインフルエンサーマーケティングサービスの提供へ SNSのPR投稿を広告配信
マイクロアド「UNIVERSE Ads」と「TVer PMP」が接続
LINE、「Govtech Partner制度」を新設 国・自治体のLINE活用を支援する企業を認定
さとふる、「LINEでふるさと納税」提供開始 ふるさと納税に触れる機会の創出狙う

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/10/25 15:45 https://markezine.jp/article/detail/40397

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング