SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂DYMP、コンテンツマーケティングプラットフォーム「PrimeAd BMP」の認定代理店に

 博報堂DYメディアパートナーズ(以下、博報堂DYMP​​​)は、インターネット広告事業などを展開するオールアバウトの「PrimeAd BMP(プライムアドビーエムピー)」において、認定代理店に選出された。

 PrimeAd BMPは、広告会社・代理店とメディアをつなぐマッチングプラットフォームだ。広告会社・代理店は広告主の課題に応じて相談(オファー)することが可能。オールアバウトが提携するメディアは、オファー条件にマッチするタイアップメニュー・コンテンツ案・見積りなどをエントリーする。

 オールアバウトは、コンテンツマーケティングに関する販売実績や運用経験などを鑑み、博報堂DYMPを認定代理店に選定。博報堂DYMPは「今後も、広告主に対し最適なメディア選定と手法を提案するほか、ミドルファネルにおける広告効果の最大化を支援する。また、コンテンツマーケティング市場の拡大・価値向上を目指し、パブリッシャー各社に貢献していく」とコメントしている。

【関連記事】
博報堂DYMP、DAC、アイレップが「Meta Agency First Award」で賞を獲得
博報堂DYMP、「TV AaaS Lab」を設立 テレビ全体のビジネスアップデートを目指す
博報堂DYMP、TVer・ABEMAなどのOTT広告を実行動ベースで評価するフレームワークを提供
博報堂DYMPら、「O2O2Oダイレクト」実施 テレビCM連動型データ放送の広告効果を検証
博報堂と博報堂DYMP、イオンモールと共同でARコンテンツを活用したリアル店舗での実証実験を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/12/07 14:15 https://markezine.jp/article/detail/40734

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング