SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

2022年、最も検索数が上昇したのは羽生結弦/なにわ男子、SPY×FAMILYなども【ヤフー調査】

 ヤフーは、2022年に前年と比べ検索数が急上昇した人物・作品・プロダクトなどを部門ごとにランキング化した「Yahoo!検索大賞2022」を発表した。

羽生結弦、検索大賞とアスリート部門のダブル受賞に

 集計の結果、プロフィギュアスケーターの羽生結弦が「検索大賞」および「アスリート部門賞」で1位となり、ダブル受賞を果たした。

 次に人物カテゴリーの俳優部門では、複数のドラマに出演した松本若菜が1位に。ミュージシャン部門は、1stアルバム「1st Love」をリリースしたなにわ男子が1位にランクインした。

 お笑い芸人部門の1位は、テレビ番組「ワイドナショー」「しゃべくり007」などに出演したJPであった。声優部門ではアニメ「SPY×FAMILY」のアーニャを演じた種﨑敦美が1位だった。

「SPY×FAMILY」「スプラトゥーン3」など検索数が上昇

 作品カテゴリーのアニメ部門では、2022年4月からと2022年10月からの2クールで放送された「SPY×FAMILY」が1位となった。映画部門は、2022年5月に公開されたトム・クルーズ主演の「トップガン マーヴェリック」が1位だった。

 ゲーム部門は2022年9月に発売されたNintendo Switch用ゲームソフト「スプラトゥーン3」が、ドラマ部門はNHK大河ドラマで放送された「鎌倉殿の13人」がトップとなった。楽曲部門の1位はAimerの残響散歌で、アニメ「鬼滅の刃」遊郭編のオープニングテーマとして話題になった。

今後は「いれいす」「Tani Yuuki」などに注目!

 また同調査では、今後の活躍が注目されるネクストブレイクカテゴリーも選出。2021年後半から徐々に検索数を伸ばしている男性6人組の歌い手グループの「いれいす」、TikTokでのダンス振り付け動画をきっかけに注目が集まっているシンガーソングライターのTani Yuuki、動画生配信などが話題の漫画家である山田玲司が選ばれた。

【調査概要】
人物・作品・プロダクト・都道府県カテゴリー
調査方法:集計期間内の1日あたりの平均検索数が、前年比で増加した人物・作品・プロダクトから選出
調査期間:2022年1月1日(土)~2022年11月1日(火)

ネクストブレイクカテゴリー
調査方法:直近3か月のデータに比重を置き、検索数の推移をスコア化した「トレンドスコア」により選出
調査期間:2022年1月1日(土)~2022年10月23日(日)

【関連記事】
検索数が最も急上昇した人物は?/大谷翔平選手が大賞とアスリート部門賞をダブルで受賞【ヤフー調査】
ヤフー、デジタル広告事業における審査基準などの情報を集約した特設サイトを公開
「NATO」「ガクチカ」「CSR」……よく検索されるカタカナ・アルファベット語は?ヤフーが調査
ヤフーとトレジャーデータ、両社のデータを活用したデータクリーンルームを2023年春頃に提供
ヤフー、フェイクニュースなど不確かな情報に惑わされないための学習コンテンツを提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/12/06 08:15 https://markezine.jp/article/detail/40749

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング