SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

2022年Instagram流行語、チグハグ・なにわ男子・動脈ピースがランクイン【Petrel調査】

 ライスカレーが運営するメディア「Petrel(ペトレル)」は、「インスタ流行語大賞」「部門別インスタ流行語大賞」を発表した。

2022年のインスタ流行語、「チグハグ」が1位に

 2022年インスタ流行語大賞の第1位は、「THE SUPER FRUIT」の楽曲「チグハグ」となった。同楽曲はイントロ部分がTikTokの音源として流行し、ハッシュタグ「#チグハグ」の再生数は10億回を超えた。

 第2位にはテレビドラマ「silent」が、第3位には東京ディズニーランド・ディズニーシーで公演中のキッズ向けダンスプログラム「ジャンボリミッキー!レッツ・ダンス!」から「ジャンボリミッキー」がランクインした。

「なにわ男子」「むくえなちっく。」やドラマ「silent」が流行

 部門別インスタ流行語大賞では芸能人部門、YouTuber・TikToker部門、アーティスト・アイドル部門、流行語部門、もの・こと部門の5つ種類を発表。

 芸能人部門では、ジャニーズ事務所所属の7人組男性アイドルグループ「なにわ男子」が第1位に。第2位には、同じくジャニーズ事務所所属の「Snow Man」メンバーである目黒蓮がランクインした。

 YouTuber・TikToker部門では、チャンネル登録者数が77万人を突破した女性2人組YouTuber「むくえなちっく。」が第1位に選ばれた。第2位はチャンネル登録者数380万人超えの男性5人組YouTuber「コムドット」が続いた。

 アーティスト・アイドル部門では、2022年上半期に続き「なにわ男子」が1位に。第2位は「Snow Man」がランクインした。

 流行語部門の第1位は、2022年上半期に引き続き「Snow Man」メンバー考案の「動脈ピース」となった。第2位は楽曲「チグハグ」、第3位はギャルピースの略「ギャルピ」が入った。

 最後にもの・こと部門では、テレビドラマ「silent」が第1位、TBS系火曜ドラマ「君の花になる」に登場する7人組ボーイズグループ「8LOOM(ブルーム)」が第2位、韓国発ブームで人気が出た「アームウォーマー」が第3位となった。

【調査概要】
インスタ流行語大賞
調査対象:Petrel公式Instagramアカウント(@petrel_jp)のフォロワー230,947人(性別:女性91.7%、男性8.2%)
調査期間:2022年11月24日(木)~11月30日(水)

部門別インスタ流行語大賞
有効回答数:芸能人部門218人、YouTuber・TikToker部門94人、アーティスト・アイドル部門286人、流行語部門55人、もの・こと部門51人

流行先取りメディア Petrel調べ

【関連記事】
2019年上半期インスタで流行したのは「あたおか」「スカーフ」「チーズグルメ」【Petrel調査】
ライスカレー、企業向けTikTokコンテンツ活用サービスの提供を開始
ライスカレー、SNSでクチコミ投稿を促進する「クチコミブランドリフトアンバサダーパッケージ」を開始
ライスカレー、Instagramショップの商品登録・管理から広告配信までを支援するサービスを開始
Facebook・Instagram広告の自動運用を可能に ライスカレーの「Buffet」が機能拡張

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/12/14 08:15 https://markezine.jp/article/detail/40812

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング