SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

リテールメディアといかに向き合い、取り組むべきか。ツルハHDとアドインテが語る【視聴無料】

 MarkeZineは、2023年3月8日(水)~9日(木)に「MarkeZine Day 2023 Spring」をオンラインで開催する。

 9日の10時から行うセッション「ツルハHDはなぜ、リテールメディアを始めたのか? 実践企業が語る現在地」には、50社以上のリテールメディア開発支援に携わるアドインテの稲森 学氏と、2021年3月より「ツルハADプラットフォーム」の運用を開始したツルハホールディングスの小橋 義浩氏が登壇する。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】
【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】

 日本でも注目が集まるリテールメディアだが、現時点ではどのような取り組みがなされているのだろうか。また、「リテールメディアを自社で展開したい」と考えた時、何から始めるべきだろうか?

 本セッションでは、稲森氏と小橋氏が対談。リテールメディアと向き合うために必要な考え方や、DXとの関係、実際に取り組みを進めるに当たり何から行うべきかヒントを探る。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2023 Spring
登壇セッション:ツルハHDはなぜ、リテールメディアを始めたのか? 実践企業が語る現在地
登壇者:
株式会社アドインテ
取締役副社長 兼 COO
稲森 学氏(モデレーター)
株式会社ツルハホールディングス
執行役員 経営戦略本部長 兼 情報システム本部長
小橋 義浩氏(パネリスト)
日時:2023年3月9日(木)10:00~10:40
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/01/24 14:00 https://markezine.jp/article/detail/41097

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング