SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

凸版印刷とunerry、「Cam!Labo」にプッシュ通知の追加で販促施策効果を可視化

 2月13日、凸版印刷は、商品の購入を応募条件とするWebキャンペーンを実施する企業向けシステム「Cam!Labo(キャンラボ)」に、新機能としてキャンペーンでの広告配信に紐づいた集客・商品購入・キャンペーン応募状況の計測が可能な「プッシュ通知オプション」の提供を開始した。

 同サービスは、「Cam!Labo」にunerryが提供する来店効果や来棚効果を計測できる「Beacon Bank AD」を連携することで実現したもの。

画像を説明するテキストなくても可
プッシュ通知オプション

 プッシュ通知でキャンペーン実施店舗圏内にいる生活者へ告知を行い、参加者の来店実績や購入情報を計測して、ターゲットを絞った集客から施策の効果検証までが可能になる。また、サイネージなどの店舗内施策やWeb広告との連動で、販促施策の効果を向上が期待される。

 同サービスの追加により、メーカー企業はリテール企業との共同キャンペーン施策による効果測定を可視化し、PDCAを回しやすくなる。

 また、同サービスは、レシート画像の送付、商品添付シリアルナンバーの読み取りなど様々なタイプの応募形態のキャンペーンに対応する。

【関連記事】
凸版印刷、「KAIDEL」をリニューアル AIによるマーケティング運用の自動化へ
プットメニューと凸版印刷、モバイルオーダーアプリで個店単位の電子マネーを発行 店舗独自施策を容易に
プッシュ通知、若年世代ほど拒否傾向に/理由1位は「必要のない通知が来る」【Repro調査】
unerryと「tenki.jp」、人流データ×気象データ連動のプッシュ配信サービスを開発
ソトコトが東京メトロ銀座線をジャック、設置したビーコンとアプリ連携でOOH連動プッシュ広告配信も実施

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/02/14 08:00 https://markezine.jp/article/detail/41321

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング