SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ポーラ、商品のリニューアルキャンペーンでチーターデジタルの「戦略的クリエイティブサービス」を採用

 ポーラは「B.A アイゾーンクリーム」のメールマーケティング施策において、チーターデジタルの「戦略的クリエイティブサービス」を採用した。

 戦略的クリエイティブサービスとは、メールマーケティング施策における戦略立案とクリエイティブ制作を支援するサービス。専門のチームが、MAシナリオの設計・構築からメール文面の作成、バナーの制作まで一気通貫でサポートする。

 ポーラは2022年9月に実施したB.A アイゾーンクリームのリニューアル記念キャンペーンで戦略的クリエイティブサービスを導入した。同キャンペーンは、先着1万人の応募者に対して店頭で商品サンプルを支給するものだ。

 チーターデジタルは、同キャンペーンで応募者への戦略的フォローアップとステップメールの強化、各種クリエイティブ制作を担当。応募者に送付した初回メールのキャンペーン特典応募に対するCTRは50.7%、来店者数は予測値の約140%を記録した。

【関連記事】
電通デジタルと電通、チーターデジタルが「アクションベースロイヤルティプログラム」を提供開始
ゴルフ事業を営むPGM、チーターデジタルのMA「Cheetah Messaging」を導入
チーターデジタル「2023消費者トレンド インデックス」を発表 8ヵ国を対象に消費の傾向を調査
サイバーエージェント、日本語に特化した大規模言語モデルを開発 広告クリエイティブ制作サービスに活用
DACと博報堂アイ・スタジオ、機械学習を用いた広告配信サービスを提供 クリエイティブ制作もサポート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/06/27 08:15 https://markezine.jp/article/detail/42621

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング