SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通デジタル、小売り業界特化のCDPパッケージ型ソリューションの提供を開始

 電通デジタルは、12月7日、「r-DOMA」の提供開始を発表した。

 r-DOMAは、同社が2021年より提供しているCDPパッケージ型ソリューション「DOMA」の第二弾。小売業界に特化しており、データプロセッシングやデータエクスポートなどの標準機能に加え、ECサイト購買情報・会員情報・商品情報・サイト閲覧情報や、施策情報、実店舗の情報など、小売業界固有のデータにアクセスするコネクタ機能を実装。加えて、各データを顧客IDで統合する機能も有する。

 また、同ソリューションでは、小売業界に特化したテンプレートによるデータ活用が可能。これにより、デジタルマーケティング運用でのKPIとして利用される指標の可視化や、特定顧客へのアプローチを促進するための施策セグメントの生成などができる。

r-DOMAの全体構成図

 同社は今後も、最適化されたデータ基盤の構想・構築・運用サービスの提供を通し、クライアント企業のデジタルマーケティングの効率化・高度化を支援する。

【関連記事】
電通デジタルとインフォアクシアが業務提携 ウェブアクセシビリティの支援体制強化を目指す
電通デジタル、チャネルやデータを統合管理・分析し購買体験を最適化する「One tempo」を提供へ 
DataCurrentがCDP構築支援サービスの提供へ 要件に応じたテンプレートで構築工程を短縮化
WOW WORLD、ログ出力機能を提供開始 アンケート回答データ等を基幹システムやCDPへ連携可能に
アドビが「Adobe Summit 2023」開催 CDPの新機能やアクセンチュアとのサービスを発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/12/08 07:30 https://markezine.jp/article/detail/44336

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング