SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第99号(2024年3月号)
特集「人と組織を強くするマーケターのリスキリング」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

インターネットの利用環境、70代のスマホでの利用が3年間で31pt増加【LINEヤフー調査】

 LINEヤフーは、2024年2月28日、2023年下期(10月)のインターネット利用環境に関する調査の結果を発表した。

全体の9割超がスマホでインターネットを利用

 まず、日常的なインターネットの利用環境について調べた。その結果、「スマホ」でのインターネット利用者は、15~79歳全体で91%、「PC」での利用者が38%となった。

 また、構成比を見ると、「スマホのみ」の利用者は54%、「スマホとPC」の併用は37%、PCのみの利用者は1%となった。

女性の約7割がスマホのみでインターネットを利用すると回答

 次に、直近3年間でのインターネット利用環境の推移を調べた。すると、全体では「スマホのみ」のインターネット利用者は54%となり、2021年4月と比較して8pt上昇したことがわかる。

 一方、男女別で見ても、2021年4月には男性が32%、女性が59%だったのが、2023年10月は男性が41%(+9pt)、女性が66%(+7pt)と上昇傾向が見られた。

【クリックすると拡大します】

70代以上のスマホでのインターネット利用者数が急増

 最後に、年代別のスマホでのインターネット利用者数を調べた。その結果、2023年10月の調査結果では、10代〜50代の「スマホ」でのインターネット利用者数が、95%以上となった。

 また、60代以上のシニア層を見ても2021年4月と比較して「スマホ」でのインターネット利用者の増加傾向は顕著で、60代は86%(+6pt)、70代は65%(+31pt)の利用率となった。

【クリックすると拡大します】

【調査概要】
地区:全国
標本抽出方法:住宅地図データベースから世帯を抽出し、個人を割り当て
方法:調査員による個別訪問留置調査
対象者:15~79歳の男女 合計1,174サンプル(人口構成比に沿って抽出)
期間:2023年10月

【関連記事】
インターネットの利用環境、「スマホのみ」が5割以上で最多/シニア層のスマホ利用も増加【LINE調査】
スマホでの検索行動、約8割がGoogleを利用/2位はYouTubeに【LINEリサーチ調査】
スマホ所有率は9割超/利用率の高いサービスTop2は「通話」「カメラ」【マイボイスコム調査】
1日のスクリーン接触時間は約12時間/TV番組(リアタイ)視聴者の約2割はスマホなどから/メ環研調査
ネット利用、「スマホのみ」増加傾向/2023年上期は全体で約6割、女性は約7割に【LINE調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/03/01 07:30 https://markezine.jp/article/detail/45004

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング