SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第99号(2024年3月号)
特集「人と組織を強くするマーケターのリスキリング」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クリエイティブサーベイ、Adobe Marketo Engageとの連携を発表

 法人向けにインタラクティブなフォームサービスを提供するクリエイティブサーベイは、2月28日、同社が提供する「Ask One」が、アドビの提供するMAツール「Adobe Marketo Engage」と連携することを発表した。

 Ask Oneはあらゆる顧客接点の入力インターフェースを統合することで、利用企業の商談化率・受注率・契約継続率を向上させるマルチチャネルフォーム。今回の連携により、Ask Oneのマルチチャネルフォームから、顧客データへのシームレスな連携が可能になる。

連携の概要

 具体的には、Adobe Marketo Engageフォームへの入力時に顧客データのアップサートやPMCF(プログラムメンバーカスタムフィールド)の更新、フォーム入力時の匿名アクティビティと新規および既存顧客情報との紐付けが行われる。

 他にも、名刺情報やヒアリング情報によるCookieを紐付けたくない顧客データのアップサートや、レコードIDをキーに顧客情報の更新を行うことによりメールアドレス入力が不要な顧客情報収集フォームとしての活用も可能になる。

 今後同社は、より柔軟なAdobe Marketo Engageへの顧客データの連携や、Ask Oneを通じたAdobe Marketo Engageの操作およびマーケティングオペレーションの標準化を行っていく予定だ。

【関連記事】
ECキュレーションエンジン「ZETA BASKET」提供開始 目的ごとに商品の組み合わせを提案
アマナ、3DCGによる商品パッケージの新たなクリエイティブサービスを開発 2024年1月に提供予定
ADKクリエイティブ・ワンとグリー、SNS・インフルエンサーマーケティング領域における合弁会社設立へ
クリエイティブサーベイ、アンケートを活用した新サービスを開始 商談化・受注・契約継続の向上を支援
デジタリフト、UGC風クリエイティブを活用した広告運用をワンストップで支援するサービスを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/02/29 16:00 https://markezine.jp/article/detail/45010

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング