SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マイクロアド、UNCOVER TRUTHを連子会社化 1st パーティーデータの利用が可能に

 マイクロアドは、3月28日、CDP関連事業を提供するUNCOVER TRUTHの株式を取得し、連結子会社化することを発表した。

 UNCOVER TRUTHは、CDP構築・支援サービス「Eark」の提供を行う企業。他にもCDPを軸としたコンサルティングサービスの提供や、コンテンツデータによるユーザー体験分析ツール「Content Analytics」などを提供する。同社はこれらの各ソリューションを通じて、企業が保有する1stパーティーデータの分析や活用促進を事業の強みとしてきた。

 一方、マイクロアドが提供するマーケティングプラットフォーム構築サービスUNIVERSEでは、第三者のデータ保有企業から提供を受けた様々なデータを集約・分析することで、業界業種に特化した複数のマーケティングプロダクトを提供している。これらのプロダクトでは、第三者のデータを活用することで潜在的なニーズを持った顧客へアプローチ。企業のマーケティング活動の支援を行っている。

 今回のUNCOVER TRUTHの連結子会社化で、マイクロアドは、1stパーティーデータへのアクセスが可能に。これにより潜在層へのアプローチによる新規顧客の獲得から既存顧客のLTV最大化までの事業領域拡大が期待される。

画像を説明するテキストなくても可

 マイクロアドは今後、PostCookie時代における競争力強化に向けて、両社のサービス連携を促進し、さらなる事業拡大を目指す。

【関連記事】
cory、BtoB向けリード獲得ツールの提供を開始 マイクロアドのサービスとの連携も可能
マイクロアド、Pontaのデータと連携 実店舗における広告配信の購買分析を開始
マーケ施策のPDCAをスピーディーに!コネクティ「CONNECTY CDP」に新たなレポート機能追加
データ統合マーケティングツール「CONNECTY CDP」、セキュリティ強化等の新機能を実装

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/03/29 09:00 https://markezine.jp/article/detail/45198

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング