SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

studio15とindentが連携、新たなショートドラマ市場の創造を目指す 

 ショートムービー領域で広告代理店事業・プロダクション事業を展開するstudio15と、作家と企業をつなぐ創作プラットフォーム「Nola(ノラ)」を提供するindentは4月15日、新たなショートドラマ市場の創造に向けた事業提携の開始を発表した。

 同提携では、Nolaで発掘された小説をstudio15がショートドラマとして映像化。studio15が持つショートドラマ制作ノウハウを活かすことで時間とコストを抑えつつ、次世代のエンターテインメントの創出を目指す。

 第一弾として、SNS総再生数5億回超え・アプリDL数55万回以上のショートドラマ配信アプリ「BUMP(バンプ)」を運営するemolへのショートドラマ提供を予定。studio15はキャスティングから制作までの一気通貫で新たなショートドラマの企画・提供を行う。

【関連記事】
アクセス解析の第一人者・小川卓氏に学ぶ!GA4の基本と改善・レポーティング
ショート動画の利用実態 TikTok利用者の過半数が「ほぼ毎日」視聴【ADK MS調査】
10代の7割以上がショート動画を毎日閲覧 1日1時間以上見ているのは4割弱に【LINEリサーチ調査】
アイレップ、壱松エンターテインメントと協業 縦型動画に特化したショートドラマ施策のトータル支援を開始
ADK MS、講談社と連携しショート動画制作ソリューションを提供 編集力を活かしたコンテンツを企画

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/04/16 07:30 https://markezine.jp/article/detail/45403

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング