SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

インターネット利用が、若い女性の体重増加の要因に【医学専門誌調査】

 自分の体重を気にする思春期の女の子は多いが、中には不健康なまでに体重が増えてしまう場合もある。Journal of Pediatricの最新号では、若い女性の体重増加に、インターネット利用、睡眠、アルコール、コーヒーの摂取が及ぼす影響を分析している。

 ハーバード大学医学部、ブリガム アンド ウーマン病院、ワシントン大学の研究者は、全米50州の14~21才の女性5000人を対象に、生活習慣と睡眠時間、インターネット利用時間(仕事や学校での利用は除く)、アルコールとコーヒーの摂取量について調査し、調査開始時と1年後の調査終了時に身長と体重を測定している。

 調査結果によると、インターネット利用時間が長く、アルコール消費が多く、睡眠時間が少ない人ほど体重の増加が見られたという。18才以上で、1週間に2つ以上アルコール飲料を摂取するか、1日の睡眠時間が6時間未満の女性は、それ以外のグループよりも多く体重が増加しており、さらにインターネット利用が加わると、1年で4ポンド(約1.8キログラム)体重が増える可能性があるという。

 研究者は、夜間のネットサーフィンの代わりに睡眠をとり、アルコールの消費を避けるようにすることを勧めている。

【関連記事】
動画共有サイトを最も利用しているのは10代、人気トップは「YouTube」57.4%、2位「ニコニコ動画」は12.9%
10代・20代で高まるクロスメディア傾向、年代・性別で携帯の使い方に大きな違いが【博報堂調査】
「親に許されないようなことをネットで行っている」世界で5人に1人の子どもが回答【シマンテック・オンライン生活調査】
コーヒーをよく飲む店1位は、男性「マクドナルド」、女性「スターバックス」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング