SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

価格.comだからわかる、商品購入前の消費者行動を可視化する「価格.com Trend Search」

 「価格.com Trend Search」(β版)では、価格.comを利用する月間1,300万人のアクセス情報を、製品・メーカー・製品カテゴリなどの切り口で閲覧し、POSデータなどの結果情報とは異なる、購買に至るまでの購買動向/ニーズをリアルタイムに把握することができる。

「価格.com TrendSearch」検索結果画面イメージ

 価格.comのクチコミ掲示板には1日約5000件、累計830万件のクチコミ情報の書き込みがあり、サイト訪問者の3人に2人がクチコミを閲覧利用しているという。「価格.com Trend Search」では、きざしカンパニーのkizasiサーチエンジンを採用。クチコミ掲示板と国内ブログを解析することによって、クチコミ量の推移、投稿ユーザーの属性や感情、頻出キーワード、ライバル製品の抽出などの情報を可視化することができる。また、クチコミの内容や量が急激に変化した際のアラート機能なども備えている。

 店頭を訪れる時点で、すでにネットで情報収集済みの消費者が増加している現在、店頭に来るまでに購買候補として認識されているかどうかが商品の販売動向を探る上で重要になる。消費者に支持されている価格比較サイトでの利用者動向データは、販促・マーケティング担当者だけでなく、製造管理・営業担当者にとっても貴重な資料となりそうだ。

【関連記事】
ブルーレイレコーダー購入1割超は「予想以上」、ダビング10導入で「ベンリになった」4割【価格.comリサーチ】
Microsoft、欧州の価格比較サイト「Ciao」の親会社を買収
価格.com、テレビ番組で紹介された商品をリアルタイム購入できるサービスを開始
クチコミ情報と商品ページをリンクした「みんなのきざし Pro」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/09/17 15:50 https://markezine.jp/article/detail/5410

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング