SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AMN、「ソーシャルメディア・アドネットワーク」の運用開始

 ブログやSNS、ソーシャルブックマークなど、「ソーシャルメディア」と呼ばれるウェブサービスが多くの利用者を集めているが、広告出稿の獲得に苦労しているサービスが多いのが現状。アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)は、ソーシャルメディアのコンテンツを横断的にネットワークし、タグやキーワード情報をもとに、特定のコンテンツだけに広告を配信する「ソーシャルメディア・アドネットワーク」の仕組みを開発した。

ソーシャルタグマッチングの概念図
ユーザーが付けたタグやキーワードともマッチングさせてバナー広告を表示させる

 ソーシャルメディア・アドネットワークでは、AMNが独自に開発したタグやキーワードをもとに記事やコンテンツを分類する「ソーシャルタグマッチング」技術を活用し、広告の表示を調整したり、ソーシャルメディア全体に横断的に広告を表示させることができる。さらに、AMNが開発した「ソーシャルバナー」のような読者参加型の広告を展開することも可能。

 サービス開始当初は、コミュニティサービス「関心空間」と、ブログ情報ポータルの「BlogPeople」、ウェブマガジン「WIRED VISION」に広告配信を行う。将来的には現在AMNで運営中のブログアドネットワークとの連携・統合を行い、より多様なクライアントのニーズに対応する。

【関連記事】
有力ブロガーの更新情報をデスクトップでチェックできる「AMNニュースリーダー」
「はてなダイアリー」がJavaScript広告の掲載実現、AMNネットワークにはてなブロガーが実験的に参加
有力ブロガーの更新情報をデスクトップでチェックできる「AMNニュースリーダー」
日記やスパムの海から良質の記事を自動ピックアップする、AMNの「ブログレーダー」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/10/03 17:15 https://markezine.jp/article/detail/5586

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング