SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Gmailでオフラインでもメールが読めるようになりました

 Webメールの性格上、インターネット接続ができない環境では、メールを読むこともできないことに不便を感じる人も多かっただろう。今回、Gmailに新たに追加された「オフラインモード」によって、この不便さが解消されそうだ。

 公式ブログによると、インターネット接続が終了すると、Gmailは自動的にオフラインモードに切り替わり、サーバーではなくパソコンのハードディスクにあるデータを利用するようになる。これによって、オフラインでもオンライン同様の操作が可能になり、送信したメールは次回ネットに接続したときに自動送信される。

 また、接続が不安定だったり転送速度が遅い場合に利用する専用モードも用意されている。このモードを選択すると、バックグラウンドでサーバーと同期することができる。

 これらの機能ではローカルキャッシュを使うため、Google Gearsのインストールが必要になる。また、これらのオフライン機能が使えるのは、現時点では英語版Gmailのみとなっている。

【関連記事】
Gmailの画面がカラフルに変わる30種類のテーマを発表
Gmailに音声&ビデオチャット機能が登場
Googleは「検索以外」でも強かった、前々年比で「Googleマップ」利用者数は171%増、「Gmail」 は358%増
Gmailモバイルが、メーラーらしくなりました

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/01/28 19:35 https://markezine.jp/article/detail/6432

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング