MarkeZine(マーケジン)

記事種別

百度、2008年通期の純利益は66.6%増の10億元

2009/02/19 18:00

 百度の2008年第3四半期の売上高は、前年同期比58.0%増の9億210万元(1億3220万ドル)、営業利益は同72.9%増の3億470万元(4470万ドル)、純利益は同31.3%増の2億8870万元(4230万ドル)となった。

 また、2008年度通期の売上高は、前年比83.3%増の32億元(4億6880万ドル)、営業利益は同100.4%増の11億元(1億6070万ドル)、純利益は同66.6%増の10億元(1億5360万ドル)となっている。

 第4四半期のオンラインマーケティングの売上高は、前年同期比58.3%増の9億140万元(1億3210ドル)。Baiduのオンラインマーケティングの顧客は、現在19万7000を超え、前年同期比27.1%増となっている。顧客ごとの売上高は約4600元(674ドル)で、前年同期比24.3%増となったが、第3四半期の4700元(692ドル)と比較すると2.1%減少している。その理由としては、医療と医薬品セクターの一部の顧客を一時的にペイドサーチの結果から除外したことによるもので、その大部分は利用を再開しているという。

【関連記事】
検索結果ページはもういらない、百度が検索をシンプルにするIE8対応検索プラグインを提供
ニッセン、百度とのダブルネームで中国にショッピングサイトを展開
Googleを追う百度、アジア・パシフィック地域の検索エンジンランキング
百度の社長にヤフーの検索事業を指揮した井上俊一氏が就任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5