SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

意外にも5月に多い「日帰り旅行」、予算は2万円が上限

 スパイアは、4月に「旅行についてのアンケート」を実施し、直近3年間に国内・海外への旅行、日帰り旅行へ行った人1,110名から回答を得た。

 1年間で最もよく旅行へ行く月は、国内旅行では8月、海外旅行では3月、日帰り旅行では5月で、ゴールデンウィークで長期休暇が見込める5月が日帰り旅行にあてられていることがわかった。

 1人当たりの予算の上限は、国内旅行(宿泊)で「2~5万円まで」、海外旅行(宿泊)では「8~10万円まで」、国内外の日帰り旅行では「2万円まで」が最も多くなっている。旅行中は普段よりも高い支出をする人が多く、20代女性と40代女性に続いて、20代男性に旅行中の財布の紐が緩む傾向が見られた。

1 人当たりの旅行予算総額(旅行種類別)

 また、定額給付金を旅行に活用するかについてたずねたところ、「旅行に利用した」、または「旅行に利用する予定」と回答した人は9.3%にとどまっている。これは、調査実施時期に定額給付金申請書の配布が完了していない地域が多かったことも影響しているようだ。

定額給付金の活用

【関連記事】
若者の旅行離れ、「恋人の有無」が影響
ソフトバンク、海外を飛行中の機内で使える「機内ケータイ」サービス提供
ジャパンホッパー、外国人旅行者の集客に特化した検索連動広告を展開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/05/19 13:06 https://markezine.jp/article/detail/7316

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング