SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヘッドホンに象徴されるiPodの音質評価がアキレス腱?
「iPod」と「ウォークマン」の人気は拮抗へ

iPodユーザーの多くがiPhoneユーザーに?

 カカクコムは、購買支援サイト「価格.com」のデータをもとに、携帯オーディオプレーヤーのトレンド分析を行った。同サイトの「MP3 プレーヤー」カテゴリにおけるPV総数をまとめたグラフを見ると、この1年の間にアップルのiPod(iPhoneを除く)のPV数はほとんど変わっていないのに対し、ソニーのウォークマンのPV数はじわじわと上昇。今年の8月では、両者の差はほとんどなくなっている。

iPod とWALKMANのPV数推移(2008年6月~2009年8月)

 この変化の要因となったのは「iPhone」の存在だ。iPhoneはインターネット通信機能と音声通話機能が付加された「iPod touch」ともいえる商品であり、iPodユーザーの一部がiPhoneユーザーへとシフトしている可能性がある。しかし、同レポートでは、ソニーのウォークマンの人気は「iPod+iPhone」のアップル勢にも迫る勢いとなっており、決して楽観できる状態とはいえないと指摘している。

ソニー「ウォークマン」シリーズの強み

 ウォークマンの特徴は、シリーズラインアップの豊富さと音質に対する高い評価。iPodでは、付属ヘッドホンでは満足できないユーザーの多くが、サードパーティー製のヘッドホンに流れたことが知られている。それに対してソニーは、全モデルで音質の強化をうたっており、音にこだわる男性ユーザー向けのハイエンドモデル「X」や「A」シリーズは、付属ヘッドホンや音声信号を変換するD/Aコンバーターの品質なども含めて高い性能が注目されている。

 価格.comの「MP3 プレーヤー」カテゴリの人気ランキングの推移を示したグラフを見ると、ウォークマンの現行「X」シリーズが出始めた今年の4月頃から、それまで上位を占めていた「iPod touch」の牙城を崩す勢いで徐々に人気が高まり、7月からはランキングの首位を奪っている。

iPod touchとWALKMAN Xシリーズのランキング推移

 「iPod」は9月9日に新型のラインアップを発表し、発表当日には、iPodのPVが爆発的に伸びた。しかし、その分収束も早く、もはや爆発的な人気とは言えない状況となっている。こうした状況を踏まえて、同レポートでは、ソニーのウォークマンシリーズの人気は今後もじわじわと高まっていき、iPodとウォークマンの人気はほぼ拮抗するくらいまで至ると予想している。

【関連記事】
Googleのエリック・シュミット氏、アップル取締役を辞任
アップル第2Q好調、iPhone 3Gの販売台数は123%増の379万台
TOKYO FM、ソニーの最新ウォークマン専用ポッドキャストサイトを開設
録画番組をウォークマン・PSP・携帯に「おでかけ転送」できるブルーレイディスクレコーダー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング