SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

エプソン、AR(拡張現実)を使った「3D年賀状」サービス開始

 カラリオ「3D年賀状」は、年賀状をウェブカメラにかざすと、パソコンの画面上に映ったハガキから、送った人の選んだ写真・イラスト・メッセージが3Dグラフィックで浮き上がって見えるサービス。ハガキに印刷されたマーカーと呼ばれる図形によって、AR(拡張現実)技術がウェブカメラの現実の映像に驚きと変化をもたらしてくれる。

ウェブカメラにハガキをかざすと
パソコンの画面に映ったハガキからメッセージが飛び出す

 年賀状(通信面)と3Dグラフィックは、「3D年賀状」のサイトで写真やデザインを選択するだけで、簡単に作成することができる。また、受け取った人もサイトにアクセスして、ハガキに記載されている合言葉を入力することで、ウェブカメラを使って3Dを楽しむことができる。

【関連記事】
住友商事、AR(拡張現実)連動型新聞広告を展開
ARインターフェイス「セカイカメラ」とiPhoneを使った商用サービス登場
有名人に年賀状が送れる・もらえる年賀状サービス「ウェブポ有名人」
ミクシィ年賀状、今年は「0円」、携帯でも利用可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング