SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフーとCOMEL、インターネットを使ったデジタルサイネージ事業で業務・資本提携

 COMELは福岡市を中心にデジタルサイネージ(電子看板)を利用した「福岡街メディア」を展開。このシステムでは、500面を超えるディスプレーをインターネットに接続し、多様なコンテンツをデジタルサイネージ上で放映することができる。

 両社は、既設デジタルサイネージの大半と言われる非ネットワーク型デジタルサイネージをネットワーク化するとともに、COMEL以外の事業者を含めたデジタルサイネージへのコンテンツを配信、新たなターゲティング広告商品の開発などを行う。また、ヤフーはCOMELの第三者割当増資を引き受け、増資後はヤフーがCOMELの発行済株式の約15%を保有する。

【関連記事】
ヤフーとCOMEL、デジタルサイネージとネットを連携させた実験開始
ソニー、最大1万台のデジタルサイネージに配信できるASPサービスを展開
KDDIとNEC、店舗の内外に設置したデジタルサイネージで実証実験

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/02/02 10:50 https://markezine.jp/article/detail/9505

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング