MarkeZine(マーケジン)

記事種別

KDDI研究所、ブログやツイッターの記事の「時価」を測定してポイントを付与する「ブログマーケット」

2010/02/24 11:05

 試験サービスとして提供する「ブログマーケット」では、ブログやツイッターのユーザーを対象に、行動ログ(閲覧、評価、投稿など)から記事のニーズ(需要量)を測定し、投稿記事の内容を解析して記事の希少性(供給量)を測定。さらに、記事の需給バランスによって時価を自動的に測定する。これによって、ニーズの高い記事の価値が上がり、似たような内容の記事が数多く存在すると価値が低いと評価される。

「ブログマーケット」にログインすると、時価ランキングが表示される
時価の時系列データはグラフ表示も可能

 このサービスでは、参加者が価値の高い記事やつぶやきを投稿すると、多くのポイントがもらえ、貯まったポイントを景品と交換することができる。また、ほかの参加者が書いた記事を集めてスクラップブックを作ると、こちらにも時価がつき、それに応じてポイントが配布される。ただし、ほかの参加者の記事を集めるためにはポイントが必要となるため、自分から情報発信をせずに、他人の記事を集めてポイントを稼ぐことはできない仕組みになっている。

【関連記事】
Google、ツイッターのつぶやきも検索できる「リアルタイム検索」を国内展開
ミニブログ利用、「読む」が「書く」を上回る
真に影響力のあるメディアは? 検索サイトの接触率は年代によって70%もの大差

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5