SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Googleのカメラマンが店内を無料で撮影してくれる
「おみせフォト」

 新たに「Googleプレイス」として公開されたサイトでは、店舗や事務所、公園や美術館などの施設の住所、電話番号、地図、画像、レビューなどをまとめて公開しており、グローバルで400万件以上の情報が登録されている。

 今回追加された新機能のひとつ「サービス提供エリア表示」では、宅配サービスや造園業など、対象エリアに向けてサービスを提供している事業主向けにサービス提供エリアの表示設定が可能になった。また、セール情報やイベント情報などの最新情報をプレイスページに掲載できる「リアルタイムアップデート機能」のほか、店舗情報へのアクセス数を把握できるダッシュボードを提供する。

 一部地域の事業主限定のサービスとして、Googleに店舗内の写真撮影をリクエストすることができる「おみせフォト」もスタート。このサービスは、Googleの写真家が出向いて店舗内の様子を無料で撮影し、撮影された写真は、それぞれのプレイスページにアップロードされた画像を補足する形で掲載される。「おみせフォト」の応募サイトは近日中に公開される。

【関連記事】
モバゲー会員を実店舗へ送客、おサイフケータイを使ったアフィリエイトサービス
「価格.com」と「食べログ」がGoogleコンテンツネットワークに参加
Google、ショッピング検索で近所の在庫を検索可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング