SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

adingo、メディアの広告収益最大化を支援する
プラットフォーム「Fluct」

 「Fluct」は、メディアの広告掲載枠の空き枠を効率よく販売し、稼働率を高め、メディアの収益性を向上させるイールドマネジメントシステムのほか、テキスト広告の色や行間を最適化する機能を備え、100億インプレッション以上の大規模配信が可能となっている。

 「Fluct」では、Yahoo! JAPANの興味関心連動型広告「インタレストマッチ」をはじめ、マイクロアドなど複数のアドネットワークから配信される広告だけでなく、自社で持つ純広告も一元管理することができる。導入先メディアには、毎日.jpをはじめ、大手新聞社が運営するメディアなど100社以上を予定している。

【関連記事】
adingo、検索専門の研究開発を行う「adingo search labs」を設立
オプトとデジミホ、「リスティング広告分析&Webサイトコンサルパッケージ」提供
グーグル、AdWordsのテキスト広告の文字数を増量

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/09/28 11:46 https://markezine.jp/article/detail/11836

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング