MarkeZine(マーケジン)

記事種別

グーグルに対抗 米マイクロソフトがネット広告大手アクアンティブを買収

2007/05/21 11:30

 ネット広告分野で独走を試みるグーグルに世界最大のコンピュータソフトウェアメーカー、マイクロソフトが「待った」をかける。米マイクロソフトが5月18日、米インターネット広告大手のアクアンティブを約60億ドル(約7200億円)で買収することで合意したと発表した。

 米グーグルが4月に米ダブルクリックを31億ドルで買収すると発表したばかりだが、今回の買収はこれに対抗するものなのだろうか。マイクロソフトはアクアンティブを買収することによって、広告大手企業の広告技術を活用し、競争力の向上を図る。買収額の約60億ドルは、グーグルによるダブルクリックの買収額約31億ドルのほぼ倍の規模となった。米ヤフーもネット広告ライトメディアを完全子会社化しており、ネット広告分野の競争が激しくなっている。

参考サイト:「Microsoft to Acquire aQuantive, Inc.」(米マイクロソフトホームページ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5