SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

モバイル・マーケティング・エッセンス

リアル店舗のモバイル会員サービスを有効活用するには?

 ここ1・2年、飲食店を中心に、リアルの店舗でクーポンサービスを提供するなどしてモバイル会員を募り、それを集客やリピートに結び付けようという動きが増えてきている。では一体、モバイルサイトをリアル店舗で有効活用する上で求められる要素とは、どのようなものなのだろうか。飲食・小売店など100社とのパートナーシップを結び、リアル店舗との連携に注力して成長しているソーシャルメディア「mobion」を運営する、株式会社GNTの取締役 クロスマーケティング事業部長である武内大氏と、広報本部の伊藤友里氏に話を聞いた。

ソリューションを無料で提供し、コンテンツで収益を上げる

 mobionは、コミュニティやゲームなど、さまざまなコンテンツを備えるソーシャルメディアサービスの1つ。登録は無料で、ゲームやアバターなどによる課金と、広告、そしてECによる商品販売という3つの柱で収益を上げている。2011年4月時点での会員数はおよそ400万となっており、大手SNSと比べればまだ小規模とはいえ、非常に多くのユーザー数を獲得しているサービスの1つだ。

 ソーシャルサービスの集客方法としては、主にインターネット経由で獲得するのが一般的で、最近ではテレビなど他のメディアを活用するケースも増えてきている。だがmobionの集客方法はそれとは大きく異なるものであり、これがmobionの特徴にもなっている。

 mobionの集客の柱は、主にリアル店舗からの流入となっている。飲食・小売店などを中心に100社・16000店とパートナーシップを結び、それらのモバイル会員サービスをmobionプラットフォーム上で展開することにより、集客をはかっているのである。

 例えば割引クーポンを得るためにそのお店の会員登録をすると、mobionにも入会するという仕組みになっており、入会後もそのお店に関するサービスだけでなく、mobionが提供するサービスも利用してもらうことで、長く楽しんでもらえるよう活性化させているのだという。

 またGNTでは、mobionを活用し、リアル店舗からのモバイル会員獲得から、それを売上に変えるためのコンサルティングサービス「mobion 3S」を用意。各店舗のモバイル会員サービスの制作・運営から会員管理、効果測定などに至るまで、モバイル会員サービスを利用した販促のサポートを無料で提供しているというのも、大きな特徴といえるだろう。

 通常はこうしたシステムを提供することで収益を上げるものだが、GNTの場合これを無料で提供し、収益は店舗経由でmobionに入会したユーザーが、コンテンツやECなどを利用することで上げるという形をとっている。

mobion、mobion 3GSの事業に携わっているGNTの武内氏
mobion、mobion 3GSの事業に携わっているGNTの武内氏

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
リアル店舗とモバイルユーザーを結び付ける

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
モバイル・マーケティング・エッセンス連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

佐野 正弘(サノ マサヒロ)

エンジニアとしてゲームや携帯コンテンツなどの開発を手がけた後、携帯電話・モバイル専門のライターへと転身。若者のケータイ文化からスマートフォンまで、携帯電話に関する多くの著書を手がけるほか、講演やテレビ等へのコメント等も行っている。近著に「Touch Diamond&Touch Pro 入門ガイド」(翔泳社)...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/04/20 11:00 https://markezine.jp/article/detail/13673

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング