MarkeZine(マーケジン)

記事種別

YouTube日本語検索サービス「MOCO Video」で一番人気があったのは…

2007/07/04 10:35

 YouTubeの全ビデオを、日本語で検索可能とする国内最大のYouTube検索サービス「MOCO Video」。参加ユーザーが、YouTubeのビデオに関連付けられている英語タグを、MOCO内で日本語タグとして登録することでマッチングされ、日本語検索が可能となる。「MOCO Video」を運営するスパイダーネットワークスは2007年6月の人気タグを発表した。

2007年6月の人気ワード固有名詞トップ10

1位 ZARD
2位 らき☆すた
3位 ビリーズブートキャンプ
4位 小島義雄
5位 ライアーゲーム
6位 眞鍋かをり
7位 中川翔子
8位 当て逃げ
9位 長澤まさみ
10位 麒麟


 ZARDが6月を通して高い検索数で1位になった。多くのファンが故人をしのんでいることが伺える。2位は前月1位のらき☆すた、MAD系動画のレパートリーがそろってきたこともあり、高い人気をアニメ放送開始より維持している。3位は日本でも流行中のビリーズブートキャンプ。来日をきっかけに一気にランキングを駆け上ってきた。

 4位の小島義雄は、お笑い芸人の中でトップの検索回数。5位はTVドラマのライアーゲーム。6位と10位の眞鍋かをりと麒麟は、恋愛報道とともにブレイクしている。

プレスリリース:YouTube日本語タグ化サーチエンジン『MOCO Video』、2007年6月の人気ワード


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5