SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

TSUTAYA史上初、邦画がレンタル1位に

 TSUTAYAは、全国のTSUTAYA店舗における、2011年1月1日~11月30日までのDVD・ブルーレイのレンタル回数を集計。 TSUTAYA史上初めて、邦画『告白』が220万回以上のレンタル回数で、総合ランキング1位となった。『告白』は今年1月から7月まで7か月連続ベスト10圏内で推移し、特に女性は10代~60代まで全ての年代で1位となるなど幅広い支持を得た。

DVD・ブルーレイレンタル 総合ランキング 年間ベスト20
1位 告白
2位  ナイト&デイ
3位  ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
4位  踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
5位  ベスト・キッド
6位  インセプション
7位  バイオハザードIV アフターライフ
8位  借りぐらしのアリエッティ
9位  THE LAST MESSAGE 海猿
10位  魔法使いの弟子
11位  インシテミル 7日間のデス・ゲーム
12位 キック・アス
13位  エクスペンダブルズ
14位  RED/レッド
15位  悪人
16位  トイ・ストーリー3
17位  SP 野望篇
18位  塔の上のラプンツェル
19位  ソルト
20位  特攻野郎Aチーム THE MOVIE

【関連記事】
ぴあ「映画欄」が無料の電子書籍として復活
映画とドラマが1480円で見放題、米Huluが日本でサービス開始
ネイバー、韓国の人気マンガを無料アプリ配信
TSUTAYA、60~70代のレンタル好調
年間レンタル回数1億回を超えた韓国ドラマ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/12/20 11:26 https://markezine.jp/article/detail/14892

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング