MarkeZine(マーケジン)

記事種別

テレビをスマホで撮影すると、関連情報がもらえるアプリ「パシャーン」

2012/02/06 20:45

 博報堂DYメディアパートナーズとTメモ が開発したアプリ「パシャーン」は、視聴者がスマートフォンで撮影した画像の情報をサーバーに送信すると、その映像に対応した情報を視聴者のスマートフォンに配信し画面に表示させることができる。

 このアプリを使った実証実験が南海放送「makiコレ」で2日から4週間にわたって行われる。この実験放送では、視聴者はアプリを起動して、番組本編やCMなどの放送画面を撮影するだけで、番組や広告主の商品・サービスに関する詳細情報、商品割引クーポンなどを受信することができ、広告主の商品プレゼントに応募することも可能となっている。

【関連記事】
テレビの役割について、NHKよりも民放のほうが楽観的
年末年始のテレビ番組、ツイート数1位は「紅白」の88万件
民放5局のVODサービス「もっとTV」にNHKも参加を検討
旅行系キーワード、スマホからの検索は640%増
ソーシャルメディアでは、「取得している情報」と「取得したい情報」にミスマッチ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5