SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第72号(2021年12月号)
特集『マーケターの「これから」を話そう』

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

大日本印刷、エリア限定電子コンテンツ配信サービス開始

 大日本印刷(以下DNP)は、特定のエリアに応じて、電子雑誌をはじめとする電子コンテンツを配信するサービス「チェックインマガジン」を開始。

 「チェックインマガジン」は、特定の施設や店舗など限定されたエリア内で、そのエリアに適した電子コンテンツをスマートフォンやタブレット端末、パソコン向けに配信するサービス。ユーザーは、iOSまたはAndroidに対応した多機能端末やPCに「チェックインマガジン」の閲覧用アプリをダウンロードすると、このサービスを利用できる。

 電子コンテンツの閲覧にあたって、会員登録やクレジットカード情報の入力などを行う必要はなく、施設や店舗のコンセプトやロケーション、時間帯に合わせた電子コンテンツの配信が可能。また、出版社が発行する雑誌の中から、記事やテーマ単位でデジタル化(マイクロコンテンツ化)したオリジナルコンテンツの提供や、施設や店舗を運営する企業のクーポンなどの販促用のコンテンツも配信できる。

 DNPは、全日本空輸(以下ANA)と日本ユニシスが9月10日に伊丹空港のANAラウンジにてサービスを開始しているデジタルコンテンツの雑誌コーナーに「チェックインマガジン」機能の一部を提供。今後は空港ラウンジだけでなく飛行機内、電車、カフェ、スタジアム、ホテルなどでも提供していく。

「チェックインマガジン」サービスの概念図
TOP画面イメージ図

【関連記事】
大日本印刷、おサイフケータイとNFCに対応した「スマートビューロ」スタート
大日本印刷とTMNが業務提携、NFC活用シンクライアント型電子決済システムなど提供
大日本印刷、企業の電子書店構築・運営を支援するサービス
ヤフーと大日本印刷、スマホを使ったO2O実証実験
大日本印刷、ECサイトをスマートフォン・携帯向けに 低コスト・短期間で最適化するサービス開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/09/11 13:00 https://markezine.jp/article/detail/16381

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング