SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

Facebookマーケティングマネージャーが解説する「Facebookブランディング」入門講座

成功したFacebookキャンペーンを分析!(事例その2)
「Facebook is New. Facebook is Old」:生活者が当たり前に行っているコミュニケーション活動を取り込む

 「気になる洋服について話したい」「身近なできごとをだれかと共有したい」、そんな生活者の気持ちをくみ取ることが、Facebookでは重要になります。前回に続いて、Facebookキャンペーンを考えるときに参考になる成功事例を紹介していきましょう。

Facebookのクリエイティブディレクターが伝えたかったこと

Facebookのクリエイティブソリューションディレクター、Mark D'Arcy
Facebook クリエイティブソリューションディレクター Mark D'Arcy氏

 こんにちは、Facebookの日本におけるマーケティングを担当している須田です。Facebook上でのマーケティング活動を支援する「Facebook Studio」を紹介している当連載ですが、今回取り上げるのは、生活者が何気なく行なっている活動をFacebookの機能とうまく組み合わせたキャンペーンです。

 先日行われたad:tech Tokyo 2012では、Facebookのクリエイティブソリューションディレクター、Mark D'Arcyが来日し、キーノートスピーチをつとめました。

 Facebookでブランドが生活者と交流する際に大切にすべきことは何なのか、といったことを詳しく解説したのですが、このキーノートの内容も踏まえながら、今回取り上げるキャンペーンを分析し、注目ポイントをご紹介します。

人ではなくファッションアイテムにタグ付け

 今回は、『Flairという、ベルギーの女性ファッション誌が行った取り組みです。Flairは、既存読者からは雑誌へのロイヤリティを高め、また潜在読者層からは雑誌への関心を集めたいと考え、Facebookでの施策を打つことにしました。

 この施策は、雑誌FlairのFacebookページにアプリを用意し、友達の写真の中にあるファッションアイテムに対して、タグ付け、コメントができる仕組みを用意したというものです。FlairのFacebookページ上には、読者が気になっていたり、お気に入りだったりするファッションアイテムが、コメントとともに集まります。このアイテムとクチコミは、Flair本誌内でも、Facebookアプリ上で話題となったファッションアイテムとして紹介されるため、オンラインとオフライン両面で、ファッションに関する読者の話題が促される仕組みとなっています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
オフラインでの人々の行動をうまく取り入れる

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
Facebookマーケティングマネージャーが解説する「Facebookブランディング」入門講座連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

須田 伸(スダ シン)

須田伸(すだ・しん) Facebook Marketing Manager早稲田大学政治経済学部卒業後、1992年株式会社博報堂入社。CMプランナー/コピーライターとして「ACC賞」「日経広告賞」「消費者のためになった広告コンクール」などの広告賞を受賞。 1998年カンヌ国際広告祭ヤングクリエイテ...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/11/22 11:00 https://markezine.jp/article/detail/16789

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング