SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

モバイルネイティブの10代、スマホからのネット利用は1日2時間以上【ADK調査】

 アサツー ディ・ケイは「生活者とメディア総合レポート2013」と「デジタルメディアと生活者レポート2013」の2つの調査レポートを発行した。

進むスマートフォンシフト

 スマートフォンからのネット利用率は2011年11%から、2012年は25%まで倍増した。特にM1(男性20~34歳)とF1(女性20~34歳)では、他の年代と比べスマートフォンでのインターネット利用率が高い。

 ネット利用時間は、10代ではスマートフォンがPCを上回り、ほとんど毎日2時間以上、スマホからネットを利用ししていることが明らかに。ネット利用の入口がモバイル(ガラケー)中心であった10代は、スマートフォンの普及こそ遅いものの利用時間は長いようだ。

 また、ネット利用時のテレビの「ながら視聴」のデバイスにおいては、気軽に情報を共有できるスマートフォンの存在感が高まっている。

メディア接触率

 時間帯別に接触率の最も高い情報メディアを見ると、平日の夜間帯(19~24時)は、男女10代およびF1層においては「テレビ時間」であったが、M1層では「PC・タブレット時間」であった。

 また女性10代は平日・休日を問わずモバイルに常に多く接触しているが、男性10代では平日夜や休日になると接触率がやや低下することが明らかに。各世代とも休日は平日に比べテレビの接触が増加し、「テレビ+PC」が接触の軸であった。

【調査概要】
調査方法:インターネットによる調査
調査時期:2012年5月
調査地域:関東1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)
調査対象:12~69歳の男女
サンプル数:10,753サンプル

【関連記事】
サイバーエージェント、スマホ向け広告商品開発を強化、半年で100商品を開発・販売
日本のスマホユーザーiPhoneシェア、6割超
業種別スマートフォンサイト・アプリ対応状況調査~スマホサイト最適化企業は約15.8%
「スマートティーン調査報告」~高校生の4人に1人がスマホネイティブ
スマホやSNSがあるから「ひとりでもさびしくない」 大学生の「おひとりさま行動」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング