SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ビームスのバイヤーが楽天市場をキュレーション、目利きが商品をセレクトする「Rakuten meets BEAMSハッピー隊」

 オープンしたWebサイト「Rakuten meets BEAMSハッピー隊 」では、ビームスのバイヤーやショップスタッフを「BEAMSハッピー隊」と称し、ライフスタイルの達人として、インテリア、雑貨、食品、コスメなど、楽天市場に登録された約1億3,000万点の商品の中から厳選したお薦めのアイテムを紹介する。

  キュレーターは、ビームス代表取締役社長の設楽洋氏をはじめとして、同社のクリエイティブディレクター、ディレクターが参加。膨大な点数の商品から、利用者が検索するだけではなく、目利きが埋もれている良品をピックアップして紹介する「キュレーション」を活用することによって、新たな購買機会を生み出す。

【関連記事】
拡大する国内ファッション・インテリア・雑貨EC市場、2012年度は7,020億円の見込み
千趣会、新ファッションブランド「Embellish.」立ち上げ~20代女性層取り込みを狙う
楽天、ファッションEコマースのスタイライフを11億円で買収へ
ドコモ、ファッションEコマース「マガシーク」を子会社化へ
ネットでの洋服購入、ヘビーユーザーは「30代女性」、ライトユーザーは「50代男性」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/05/16 12:12 https://markezine.jp/article/detail/17778

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング