SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スマポ初の公式サポーターに、中高生に人気のYouTube動画ブロガー「ヒカキン」就任

 スマートフォン向け来店共通ポイントシステム「スマポ」の公式サポーターに就任したヒカキンは、ヒューマンビートボックスを得意とし、運営するYouTubeチャンネル「HikakinTV」の動画総アクセス数が1億7千万回を突破する動画ブロガー。スマートフォンの普及によりネット動画を主に視聴している中高生に高い支持を得ている。

 ヒカキンの公式サポーター就任を記念して、「原宿ショッピング応援キャンペーン」を開催。中高生に人気のヒカキンとコラボレーションすることで、原宿エリアに集う10代を中心とした若年層に、「スマポ」を上手に活用したショッピングの楽しみ方を提案する。

 「原宿ショッピング応援キャンペーン」は、6月22日(土)、23日(日)に開催。原宿の対象店舗、1回の購入で3000円以上購入した人に1000円相当のポイントをポイントバック。さらに、「HikakinTVを見た」と店頭で申告すると、「ヒカキン特大缶バッジ」をプレゼントする。

 対象店舗は、X-girl 原宿(ラフォーレ原宿)、X-girl ストア、JOURNAL STANDARD relume 表参道店、SHIPS 原宿店、ニューバランス東京、The SHEL'TTER TOKYO、EDIFICE TOKYOなどを含む全21店舗。

【関連記事】
「スマートティーン調査報告」~高校生の4人に1人がスマホネイティブ
女性20代・30代で携帯ネット接続時間大幅に伸長、東京のスマホ保有率は45.0%へ
スマホ向け放送局「NOTTV」契約者数100万を突破
10代・20代のスマホ保有率は2年後に6割に
大学生は「Facebook・はてな」、高校生は「YouTube・FC2・Ameba」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/06/13 14:00 https://markezine.jp/article/detail/17966

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング