SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

KLab、宝島社「sweet」とeコマースライセンス契約締結

 KLabは、宝島社が発行するファッション雑誌「sweet(スウィート)」の公式eコマース事業に係るライセンス契約を締結した。これにより、KLabはeコマース事業に参入する。宝島社の発行する「sweet」は、月間販売部数38万部、日本で一番売れているファッション雑誌。

 スマートフォンの普及に伴い、日本ではiモードなどのキャリア主導のコンテンツマーケットが縮小し、非ゲームのコンテンツビジネスが苦戦を強いられている。その一方、eコマース市場は着実に成長している。

 KLabの売り上げの大半を占めるモバイルオンラインゲームは、成長性と利益率が高い反面、ボラティリティが高いという特徴がある。eコマースは、優良顧客を獲得すれば安定した収益が継続的に見込まれる点など、モバイルオンラインゲーム事業の補完性を考え、今回のeコマース事業への参入に至った。

 本契約により、KLabは「sweet」のオフィシャルeコマースサイトを今秋オープンする。また、このライセンス契約を皮切りに、ファッション雑誌・メディアと協業してeコマースサイトを開設していく。事業規模は2015年末までに、取扱高40億円を目標とする。

【関連記事】
「ファッション」関連の人気サイトランキング(2013年04月)
拡大する国内ファッション・インテリア・雑貨EC市場、2012年度は7,020億円の見込み
千趣会、新ファッションブランド「Embellish.」立ち上げ~20代女性層取り込みを狙う
楽天、ファッションEコマースのスタイライフを11億円で買収へ
ドコモ、ファッションEコマース「マガシーク」を子会社化へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/07/02 11:30 https://markezine.jp/article/detail/18074

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング