SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第53号(2020年5月号)
特集「テレビ活用、その進化と真価」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ネットコン猿・道明寺猿ノ介が斬る!勘違いから学ぶネット広告&ネット経済

サルでもわかる検索連動型広告(後編) 間違いワードの予想も大事ってどういうこと?の巻

 我輩は、インターネットコンサルタントである。客は、まだいない。なぜなら、我輩はネットのことを知らないからだ。ハハハハハ! ……ふぅ。今日はオーバーチュアに潜入して、検索連動型広告のひみつを探っておる。キーワードの選び方や運用のコツなど、我輩の秘伝ワザを惜しげなく伝授する予定じゃから、諸君、心して読みたまえよ。

検索連動型広告の肝、「キーワードの選び方」を聞いてみるぞ!

前回お聞きした、同じ商品を売ろうとする場合にも、設定するキーワードには、たくさんの候補があるという話は面白いですね

検索連動型広告を上手に使うためには、どういったキーワードを設定するのか――。このあたりがやっぱりポイントのようですなぁ

ええ、その通りですね

ぜひ、上手なキーワードの選び方について教えていただけませんか?

では、ひとつの例を挙げてみましょうか。えーと、「ビリーズブートキャンプ」ってご存知ですか?

もちろんです。アメリカでフィットネス界のカリスマと言われるビリー・ブランクスが考案したエクササイズですよね。たしか今年の6月にビリー・ブランクス氏が来日して、すごく盛り上がってましたよね

そうです。インターネットでも、ビリー・ブランクス氏の来日を期に、たくさんの検索が行なわれたのですが、この時期にどういったキーワードで検索されたのか――。それをまとめたのが、次の表になります

ビリーズブートキャンプ
ビリー
ビリーズ
ビリーバンド
ビリー ※M
ビリーブートキャンプ
ビリー 来日
ビリーブランクス
ビリーズブートキャンプ ※M
ビリーズブート
ビリー・ブランクス
ビリー ブートキャンプ
ビリーズブートキャンプ 動画
ビリーズブートキャンプ 効果
ビリーズ・ブートキャンプ
ビリーザブートキャンプ
ビリーズ ブート キャンプ
ビリー来日
ビリーズブートキャンプ 日本語
ビリー ブートキャンプ ※M
ビリーズ ブートキャンプ
ビリーズブートキャンプ 日本語
ビリー ダイエット
ビリーズブートキャンプエリート
これは、ビリー氏が来日されていた1週間の間に検索されたビリー関係のキーワードを、多い順に並べたものです。ちなみにMとついているのはモバイルで行なわれた検索です

ほー。こうやって見ると、なんか間違えて検索している人もいっぱいいますなぁ

ホント。商品名のカン違いや、スペルミスとかいろいろですね。「ビリーブートキャンプ」とか「ビリーザブートキャンプ」なんてのもありますね

どんなキーワードを入力しようと、みんなの勝手だしな。「自由」ってやつか
そうなんです。でも、こういったところにも、ちょっとしたビジネスチャンスがあるんですよ

 ……スペルミスやカン違いのキーワードも大事、とはどういうことだろうか? もうちょっと詳しく聞いてみよう!

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
スペルミスやカン違いもビジネスチャンスに

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ネットコン猿・道明寺猿ノ介が斬る!勘違いから学ぶネット広告&ネット経済連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

岡部 敬史(オカベ タカシ)

72年京都市生まれ。『別冊宝島』の編集を経て編集・執筆業。ブログ評論家。著書に『ブログ進化論――なぜ人は日記を晒すのか』(講談社プラスアルファ新書)、『Web2.0殺人事件』(イーストプレス)。『このWeb2.0がすごい!』(日経BP社)。編著書に『このブログがすごい!』(宝島社)などがある。個人のブログは『岡部敬史の編集記』

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング