SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフー、新コンセプトモデル「さわれる検索」プロジェクトスタート~3Dプリンタx検索を融合

 ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は、次世代インターネットサービスに関する新コンセプトモデル「さわれる検索」、ならびに新コンセプトを実際に具現化した「さわれる検索」プロジェクトを発表した。

発表会の様子。「さわれる検索」はクラウドの雲をイメージしているそうです◎
(左)ヤフー株式会社 マーケティングソリューションカンパニー 内田伸哉氏
(中央)ヤフー株式会社 代表取締役 宮坂学氏
(右)国立大学法人筑波大学付属 視覚特別支援学校 副校長 星裕子氏

 「さわれる検索」とは、これまでのインターネット利用のスタイルであった文字・音声入力によって情報を「見る」「聞く」ことから、情報を「さわる」ことに発展させたコンセプトモデル。3Dデータベースと3Dプリンタを融合させることにより、音声入力によって認識されたキーワードを3Dプリンタからの出力によって実際の「立体物」を生成し、アウトプットするという仕組みになっている。

 また同時にYahoo! JAPANでは、「さわれる検索」プロジェクトとして、筑波大学附属視覚特別支援学校(盲学校)への導入を行う。本格導入として、9月20日~10月18日までの約1か月間設置し、盲学校の生徒達は自由に体験できる。その後は有効利用可能な機関を選定し、「さわれる検索」マシンを寄贈する予定。

 そして、本日よりプロジェクトサイトを開設し、企業や一般の方々から3Dデータを募集することで、より多くの3Dデータを収集し「さわれる検索」プロジェクト用として蓄積していく。さらに、「さわれる検索」は3Dプリンタを持つ一般の方々へも一部データを期間限定で提供する。なお、海外展開や事業化は、現時点では未検討とのこと。

【関連記事】
ヤフー、スマホアプリが簡単につくれる「Yahoo!アプリエンジン」提供開始
GMOコマースとヤフー、「Yahoo!ショッピング」出店ストアへのコンサルティング業務を拡大
ヤフー、フルフィルメントサービス「Yahoo!ロジスティクス」提供開始
ヤフー、「アプリダウンロード広告」機能を提供
10年間の企業ブランド評価、グーグルがアマゾンを抑え総合トップに

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/09/17 17:45 https://markezine.jp/article/detail/18485

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング