MarkeZine(マーケジン)

記事種別

マルイでO2O実証実験スタート~顧客の屋内行動を分析へ

2013/09/27 10:30

 リクルートライフスタイルとブログウォッチャーは、9月26日より丸井が開催する「秋のマルイ ビッグバザール」(場所:パシフィコ横浜)にて、スマホアプリ「ショプリエ」とO2Oソリューション「Profile Passport」を連携した実証実験を開始した。

 リクルートライフスタイルが運営する「ショプリエ」は、小売店舗に入店したり、指定した対象商品をスキャンすることでポイントが貯まることをフックにした来店促進サービス。

 「Profile Passport」は、リクルートグループ、ブログウォッチャー、電通が提供する位置情報を活用したジオフェンス機能および興味や関心を推定するプロファイル機能を、常時接続かつ、消費電力を抑えた形で実現するO2Oソリューション。

 本取り組みでは、バザール会場内に設置した音波発信機や、近距離無線通信「Bluetooth」から発信された電波を受信したユーザーの位置情報をもとに、「ショプリエ」を通じて店舗でのスタンプラリーや、商品情報やクーポンの提供方法を検証する。また、購買促進施策として「Profile Passport」を活用し、会場外の事前に指定したエリアにユーザーが近づくと、アプリを開かずともPUSH形式でバザール情報を表示する。

 本件で得たユーザー行動データは、マルイ館内のレイアウトや、導線設計にも将来的に活かすことが期待できる。今後は、他のマルイ店舗へも展開し、より便利で快適なショッピングをユーザーに提供できるようなサービスの向上を目指す。

【関連記事】
オプト、エフエム東京とV-Lowマルチメディア放送を活用したO2O2O実証実験に参画
ドコモ、O2Oプラットフォーム「ショッぷらっと」を商用サービスとして本格提供
三井住友カード、ビックカメラや大丸東京店等で「スマポ」活用O2Oキャンペーン開始
Pontaポイントがたまる!ゲーミフィケーション型O2Oアプリ「Pontaタイム」リリース
ファミリーマート、 Yahoo!で検索するとクーポンがもらえるO2O施策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5