SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

高校生の67.2%がLINE、23.2%がTwitterを利用【Z会調査】

 Z会は、全国の高校生4657名(高1生:2460名、高2生:1031名、高3生:1166名)に対して、SNS利用やスマートフォンなどの所有に関する調査を実施した。利用しているSNSで最も多かったのは「LINE」で全体の67.2%が利用。「Twitter」の利用率は23.2%でLINEと大きく差が開いた。

 LINEは、高校1年生の利用率がもっとも高く72.4%。学年が上がるにつれて利用率は低くなり、高校3年生では57.3%。Twitterは高校1年生の利用率が13.7%である一方、高校2年生の利用率は34.8%、高校3年生の利用率が33.1%となり、学年が上がるにつれて利用率が比較的高くなる傾向となった。また、mixiの利用率は高校生全体で3.9%にとどまり、最も高い高校3年生でも6.6%にとどまっている。

高校生の69.5%がスマートフォンを所有

 「スマートフォンを持っている」と回答した67.4%と、「スマートフォンと、スマートフォンではない携帯電話を持っている」と回答した2.1%を合わせると、スマートフォンを所有している高校生は全体の69.5%。スマートフォンの所有率は高校1年生が最も高くて75.0%となり、高校2年生で66.7%、高校3年生で60.1%。

 また、自分専用のパソコンを所有している高校生は14.7%、自分専用のタブレットを所有している高校生は9.2%という結果となった。

【調査概要】
調査期間:2013年4月20日(土)~7月21日(日)
調査方法:インターネット及び調査票を利用/選択式
調査対象:全国の高校生
調査対象者数:4,657名

【関連記事】
LINE、ビデオ通話機能を世界同時公開/動画撮影・共有できるSnap Movie機能リリース
「LINE ウェブストア」国内先行オープン
LINE GAME、世界累計ダウンロード数2億件突破
大学生は「Facebook・はてな」、高校生は「YouTube・FC2・Ameba」
「スマートティーン調査報告」~高校生の4人に1人がスマホネイティブ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/09/27 16:00 https://markezine.jp/article/detail/18544

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング