SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第80号(2022年8月号)
特集「ターゲティングが嫌われる時代のシン・ターゲティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マリンソフトウェアとメディアマインド、サーチ マーケティング領域での連携を発表

 DGメディアマインドの「Channel Connect:SEM」は、キャンペーンの分析を目的とし、特定のチャネルプロバイダー間でデータをやりとりできるように設計されている。ディスプレイとサーチのそれぞれで異なるコンバージョン タグを保持することは、潜在的にデータの乖離を発生させる可能性を秘めているが、今回「Channel Connect: SEM」によって、マリンソフトウェアとメディアマインドのプラットフォーム間で、シームレスかつデータに乖離のない統合が可能となった。

 これによって、コンバージョンとアトリビューションの設定が容易になり、キャンペーンを迅速に設定して運用していくことが可能になる。

【関連記事】
cciとメディアマインド、第三者配信アドサーバープラットフォーム推進
ヤフー、「MediaMind」をYahoo! JAPANの認定第三者配信アドサーバーとして採用
デジタルインテリジェンスら、広告・コンテンツ連動アトリビューション管理
マリンソフトウェアとオプト、「Marin」と「ADPLAN」の連携強化
マリンソフトウェア、CRITEOとの提携を日本に拡大

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/10/04 10:00 https://markezine.jp/article/detail/18583

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング